医療法人正和病院

入院のご案内

入院準備品

病院内の清潔整頓のため、ご持参の携帯品は必要最小限にしてください。

  1. 食事の時に使うもの
    箸、スプーン、プラスチック等の割れないコップ、小さいやかんかポット等お茶を入れる物など
  2. 洗面、洗髪用具
    洗面器、石鹸またはボディソープ、シャンプー、歯ブラシ・歯磨き粉、ひげ剃り(男性の方)など
  3. 日用品
    ティッシュ、タオル、バスタオル、下着、くつ下、スリッパなど

面会時間

適切な治療と安静のため、面会時間をお守りください。

全病棟 全日 12:00〜20:00 ※土日祝を含む

面会方法

1階受付横の面会用紙記入後、面会カードを首から下げてください。
お帰りの際は、面会カードを元の位置に戻してください。

電話の取次ぎ

9:30〜17:00です。それ以外の時間帯はご遠慮ください。
水曜・土曜の午後、日曜・祝祭日は取次ぎ致しかねます。

お食事

基準給食ですので、すべて治療に支障がないよう調理しています。
(朝食)8:00 (昼食)12:00 (夕食)18:00

高額な診療を受ける方へ

被保険者の医療機関などでの窓口負担を軽減するため、同一医療機関での同一月の窓口負担が自己負担限度額を超える場合、認定証を提示すれば、窓口での支払いを自己負担限度額までにとどめる取り扱いができます。

高額な診療受診者事前の手続き病院・薬局などで
  • 70歳未満の方
  • 70歳以上の非課税世帯等の方
加入する保険者に「認定証」(限度額適用認定証)の交付を申請してください。 「被保険者証」と「認定証」を窓口に提示してください。
70歳以上75歳未満で、非課税世帯等でない方 必要ありません。 「被保険者証」と「認定証」を窓口に提示してください。
75歳以上で、非課税世帯等でない方 必要ありません。 「後期高齢者医療被保険者証」を窓口に提示してください。

※「認定証」をお持ちの方でも、窓口へ提示しない場合は、一般区分の限度額が適用されます。
(高額療養費の支給申請をしていただき、支払った窓口負担と限度額の差額が、後日、ご加入の保険者から支給されます。)

※事前の申請などの詳細は、ご加入の保険者へお問い合わせください。